貧脚だっていいじゃない!

連休なので槍ヶ岳 後編

中崎尾根にテントを張った翌日です

ちょっと雪が降りました。そして天気がいまいち
風がけっこうあるんだわ

DSC03295.jpg

本日の予定は槍ヶ岳を往復するだけなので、朝は超ゆっくりです
早朝組だと、真っ暗な4:30位から行動開始してたと思われますが
私が出発したのはだいたい7:30 
DSC03306.jpg

テントの場所は中崎尾根の最終エリアなんで
後は、西鎌尾根へと上がればよいだけ、標高差も少なく
全くもって危険な場所は存在しない
DSC03316.jpg

西鎌尾根に到着
DSC03318.jpg
この先も危険な個所やヒヤヒヤする場所は無く
冬季槍ヶ岳はかなり簡単な初心者ルートですな

登ってきたルートを振り返る
DSC03323.jpg

さて、後は尾根に沿って槍ヶ岳を目指します
DSC03336.jpg

ちなみに私の装備はかなり軽装です
ゴーグル・・・持ってきてないよ
バラクラバ・・・無し。耳あてのみ
グローブ・・・薄いフリース手袋の上に防水グローブ
いわゆる真冬装備は無し!こんな軽装私だけやったかもしれん
でも、これで十分だった

後ろを振り返るとなかなかの景色
DSC03341_201703221321103b7.jpg

これ快晴だったら凄い景色なんでしょうな
DSC03356.jpg

そして 槍ヶ岳
DSC03380.jpg
結構人がいる?よくわからないが
この日10人はいたんじゃないか?

冬季小屋をチェックして、いったん休憩とする
DSC03382.jpg
この付近ってライブカメラで映っている場所だから
ここにテントを張って、みんなに「ライブカメラみて!」ってやりたかった(笑)

風もあるから、防風エリアで休憩したかったが
そんな場所なかった
DSC03385.jpg

テーブルで休憩。こんな場所に座ってごめんなさい
DSC03390.jpg

さて、肝心の槍ヶ岳山頂ですが 行ってません

風が強かったことと、ガスで展望も無さそうだったから
風については動画で撮ってあるので雰囲気くらいは伝わるかな

さて、テントに戻りましょう
DSC03392.jpg

テントに戻りながら時間を計算する
もう1泊する予定だが、午後2時までにテントに戻れるなら
本日中に下山できるんじゃないか?(真っ暗だけど)

ちょっと急いで戻ったら、12:30にテント着
大急ぎで昼飯&撤収を行い13:00には下山開始

新穂高に戻ったのはまだ明るい17:15
ってことで、2泊の予定が1泊で済んじゃいました

二日目の行動がもっと早ければ、余裕で1泊で行けるやん
雪がたっぷり有るうちにもう一回くらい行っておこうかな

スポンサーサイト
  1. 2017/03/23(木) 09:26:38|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休なので槍ヶ岳

3月18~20日の3連休

どこに行こうか悩んだ結果槍ヶ岳に行くことにした

最近暖かくなったので、荷物も春山装備だよな~とパッキングしてて
あれ?槍ヶ岳の3月って真冬じゃないか?と気が付いて荷物を詰め直す

新穂高はやっぱまだ冬だった
これ、序盤の林道の橋
DSC03221.jpg
2mくらい積ってるのかな?

白出沢で小休止
連休なのでバックカントリーが数名入っているようだ
DSC03223.jpg
トレースバッチリでありがたい
私は年末に来た時と同じルートを行く予定なんで
出発は少々遅めでした

この時期の槍ヶ岳のルートはひたすら沢の上を歩くだけ
DSC03242.jpg
沢の上なので木もなく快適な歩きです

槍平小屋が近づいてきた
DSC03245.jpg

雪が多いのわかるでしょうか?
DSC03246.jpg
これ2階ですよ  1階は完全に雪の下

奥丸山~中崎尾根ルートでの予定ですが
なんとここで、トレースが途絶えます

バックカントリーの人達は飛騨沢から直登みたい
そして、先行者たちに追い付きます

前方に5名(6名?)の山岳会グループ、他には2人組や単独者2名?など
どこぞの山岳会の人達がラッセルして中崎尾根へのルートを
開拓し始めていた。そのトレースについていった人もいましたが・・・


DSC03249.jpg

私もこれに続くべきかちょっとだけ悩んだが
ラッセル泥棒と言われるのが嫌だったので、独自でルートを開拓することにした
それに、前方にもっと簡単に尾根に上がれそうなルートが見えていた


中崎尾根へと上がるべく、適当なルートで歩きます
DSC03255.jpg

あれを超えたら尾根だ、あと少しだ、がんばれ
DSC03257.jpg

ようやく尾根に付いた。これでテントを張って休めるぜ

・・・尾根 めっちゃ細いんですけど
DSC03259.jpg
う~ん、とてもテントを設営できる場所がありません
やばい、もっともっと手前の尾根じゃないとテント適地が無かったかも

戻るのは嫌だったので、ちょっとだけ進んでテント適地を探す
DSC03267.jpg

なんとかテントが設営出来る場所があった。よかった
DSC03272.jpg
ちなみに、これ以降にはテント設営出来る場所が全くなかったので
偶然にも最終ポイント付近の谷を登ってきたみたいだ

適当に穴掘ってテント完成
DSC03274.jpg
テントの右側は雪庇っぽいので、ちょっと不安
さらに風はテントの左から吹く場所です
風上側には防風ブロック無し。傾斜なんでつくれません

DSC03283.jpg

テントからの景色  無し
DSC03284.jpg

ちょっと顔を出せば飛騨沢から槍方面が良く見える
槍は見えない場所ですけど
DSC03285.jpg

初日は終了
明日は槍ヶ岳を往復しましょう♪ 続きます
  1. 2017/03/22(水) 10:00:59|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだまだ雪山の北アルプス

最近あったかいけど
山はまだまだ真冬です

DSC03341.jpg

ちょっくら槍ヶ岳に遊びに行ってきました
詳細はまた後日に

  1. 2017/03/20(月) 20:37:23|
  2. その他雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花粉の季節の自転車です

3月になってから花粉に苦しめられてます

ここ2年くらいは比較的軽い症状だったが
それでも山歩きの時は、花粉症で撤退するのが常なので
3月は山に行ってません

DSC03212_R.jpg

自転車で3時間くらい走るのは問題ないので
週末は自転車でのお散歩がメインです

DSC03214_R.jpg

しばらく乗ってないし、体重激増なので
大谷山でもダンシングしないと登れなかったぜ

DSC03217_R.jpg

しっかし最近の週末は天気がええの~
山に行きたくなる・・・花粉症さえなければ・・・


  1. 2017/03/14(火) 09:05:14|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山よりも遊園地

月曜日は休みなので、週末は3連休
当然山に行く計画で、荷物も全て用意していた

出発前の夜に、残った家族から明日は長島スパーランドへ遊びに行くと聞かされる
この時は、みんなで遊んできたらいいやん!と軽い返事で済ます

そして、翌日

予定通り早朝に起きて着替えて山に向かう
車に乗って出発して10分くらいたったところで
急に・・・・俺も遊園地いきたいな。って気持ちが沸いてきてしまった

なんかわからんが、遊園地に行きたくなったのである
山に行くつもりですでに車を走らせてるのに

で、戻ってきた
そして遊園地へGO!

いや~久しぶりの遊園地はよかったね
土曜日なのにかなり空いていて待ち時間もあまりなく
スチールドラゴンなんかも連続で乗れたので結構満足

山の予定は思いっきり狂ってしまったので
当初の計画は無理だし、お気楽1泊ツアーに変更します

  1. 2017/02/25(土) 21:55:56|
  2. その他雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

まとめ