貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小秀山 敗退ですよ~

タイトルに結果を書いてしまった(笑)

まあいいや、とりあえず以下に書くのは
基本的に言い訳と道中の様子です

年末と言えばテント泊

雪のテント泊と言えばピーナッツさんとご一緒

DSC06380_450.jpg

目的地は小秀山

一応お互いテントを持ち込んでるけど、山頂付近に小屋があるようなんで
そこを利用して泊まってもいいね なんて会話をしていました

まず、登山口を目指して車を走らせますが
乙女渓谷キャンプ場手前にて除雪終了。車をデポできる場所に移動してスタート

オレンジジャケットのピーナッツさん
DSC06381_450.jpg
ひさびさのテント泊なので気合入ってます

私もオレンジジャケットで来てしまった。かぶった
DSC06382_450.jpg

出発早々にスノーシューを装着して歩き出す
小秀山には二の谷と三の谷に登山口があります。今回は三の谷から登ります

DSC06386_450.jpg

予想外に遠かった、三の谷登山口
1時間もかかってしまった

雪も超たっぷり
DSC06389_450.jpg

登山口にある小屋の屋根
DSC06391_450.jpg
1.5mくらい積もってるか?

ここからいよいよ登山開始なんだが・・・
DSC06393_450.jpg

地図で見たより斜度がある
雪なんだから直登したい所なんだが
雪がかなり沈んでしまうので直登は無理

仕方ないので斜めに斜めに歩いていく
DSC06397_450.jpg

しかし、斜めに歩いてもかなり斜度があるし、雪が埋まるし
ちっとも進まん
そうとうペースが遅れているので直登にするんだけど
かえってペースを落としてしまったかも
DSC06398_450.jpg

休憩適地の看板 この時期はどこがどう適地なのかさっぱりわからん
DSC06402_450.jpg

GPSをもっている私はずっと以前から知っていましたが
ピーナッツさんがあることをここで知ってしまう
DSC06403_450.jpg
看板の文字を読んでね

まだ、登山口から3分の1しか進んで無いんです
それなのに、現在午後1時。ここままいけば100%日没
それどころか、稜線に出る前に日が暮れる可能性も高い

(朝は雨が降ってたんでしばらく喫茶店に寄って待機してて
歩き出したのが午前10時とかなり遅かったのも影響してます)

でも、2時間で1.5kmしか進めて無いんだよな~
まだしばらくこの斜度が続くんだよな~
こりゃ、途中でビバークする事になりそうだな~

私は看板をスルーして歩き続けていたが、例の看板を見てしまった
ピーナッツさんの「あれ」が作動してしまった


はい
チキンハートアラームです(笑)
より高感度になって帰ってきました

ここままだと、日没だし斜面を登りきれるかも不安だったからね
でもせっかくテント泊の用意してるんだし・・・
と言ってみたものの、正直あの斜度と雪にはうんざりしていた
私も帰った方が安全だと思っていたので、お互い納得して下山することになった

DSC06405_450.jpg

テント泊用にいっぱい食材を持ち込んでいた
そのまま持って帰るのはもったいないので、休憩場所にて宴会開始
DSC06407_450.jpg

テキパキと準備をしてくれるピーナッツさん
いつも鍋を用意してくれてありがとう。肉めっちゃうまいんだよね
DSC06410_450.jpg

肉・だんご・野菜タップリ鍋
DSC06412_450.jpg

うまい!
DSC06414_450.jpg

お腹も満たされ、温泉によってから帰るのでした

まあ こんなこともあるさ。また来るさ





スポンサーサイト
  1. 2014/12/30(火) 20:22:41|
  2. 雪山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。