貧脚だっていいじゃない!

親子で行く大滝山

子供と一緒に山に行ってきました

めずらしく娘が一緒に行ってくれるとの事
家でゴロゴロしながらゲームしてたら太るからって理由らしい

クソ混雑の北アルプスにおいて最も静かな山
大滝山に行くしかないな 混雑きらい!
DSC03937_R.jpg

ゲート前に車を停めて、登山スタート
林道結構荒れてて、道路がえぐられている個所も複数
四駆じゃないと危険です

しばらく歩いて登山道への入り口
DSC03943_R.jpg

土曜日なのに車はゼロ
私たちしか登山者いないかもね 静かすぎるぜ
(となりの蝶ヶ岳・常念岳は激コミだったと聞いてます)

DSC03949_R.jpg

静かな山道を進んで鍋冠山 
DSC03952_R.jpg
展望も無いので通過点だけど
今回は休憩を挟みながらゆっくりペースなんで、ここでも休んでます

さらに進んで、ようやく林を抜けた
DSC03969_R.jpg
林を抜けたらほぼ終了地点

稜線到着
ガスガスで展望は全くありません
DSC03976_R.jpg

そして大滝山 
DSC03994_R.jpg
山頂がテン場になっている
夏山ではかなりめずらしい

DSC03998_R.jpg

当然誰もいない
DSC04000_R.jpg

テント設置
DSC04001_R.jpg

テント内はけっこう暑くなるので、外で過ごしています
DSC04005_R.jpg
計画では、テントを設営したら蝶ヶ岳まで往復するつもりだったが
ガスガスだったのと、面倒だったので!? これにて終了

DSC04017_R.jpg

昼寝中
DSC04034_R.jpg
本気で寝てました。ちょっと横になってたら知らぬ間に熟睡

その後、小屋に行き受付をしてちょっと話を聞いてたら
今年はまだ大滝山でのテント泊は全然いないんだって
私は静かな場所なんで大好きなんだけど、一般的には来ない場所だもんな

晩御飯はカップめん
DSC04039_R.jpg

その後はテントに入り込み
二人でスイッチで遊ぶ。わざわざ山まで持ってきたぜ!
テトリス対戦に燃える二人なのだ

翌朝 
DSC04049_R.jpg
昨日は見えなかった穂高の稜線&槍

日の出
DSC04050_R.jpg

日の出 いつもならこのような写真は撮らないが
ここ山頂だからね、夜明け前から小屋泊まりの人がやってきて
写真撮影してるので、歩く音で起きちゃうんです

DSC04054_R.jpg


DSC04058_R.jpg

朝はゆっくりしているつもりだったが
二人とも起きてしまったので、帰る準備をいたします
DSC04063_R.jpg
蝶ヶ岳往復するってことも考えたが、そのまま帰ることにした

早い時間に下山したので、帰りは高速をつかわず下道で
のんびりドライブを楽しみながら帰宅するのでした

で、帰宅後「また山行くやろ?」 「もう行かない」
予想通りの返事でした(笑)
スポンサーサイト
  1. 2017/08/07(月) 09:39:41|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

まとめ