貧脚だっていいじゃない!

ドローン背負って黒部五郎岳 後編

ドローン背負って黒部五郎岳 後編です

正面には目的地 黒部五郎岳
DSC09923.jpg

風が強く、テントを設営する適地を探しつつ歩いています
写真だと快晴で気持ちよさそう

DSC09921.jpg

二つくらいピークを越えた先でテントを張ることに決めた
この先に適地が無いような雰囲気を感じたから

DSC09925.jpg

超適当にテント設置 防風ブロックも適当です
予報通りならこれから風は弱くなるはずだから
上と下の写真の通り雪が薄い場所を選んだから掘ることも出来ん

DSC09932.jpg

テントからの眺め
DSC09933.jpg

時間的にはまだまだ明るく黒部五郎岳を往復することも可能だったが
すんげ~疲れてたので、昼寝してラジオを聞いて初日終了

DSC09936.jpg

翌朝 5:15起床
DSC09938.jpg

もう明るいね。風もほとんどありません
DSC09941.jpg

一気に黒部五郎岳へ行って、ドローンを飛ばそうと考えたが
う~ん、山頂は風強いかもしれないし、今なら飛ばせるから飛ばしてみよう
ただし、この場所からでは迫力の空撮は期待できないこと確実
DSC09944.jpg

ドローン空撮映像はまた紹介します

その時に、写真も撮影したんだが
設定を間違えてしまい、変なモードになってる
Bebop2_20160416052555+0900.jpg
なんだこの写真?
右下の方に私のテント写ってますね
もっと普通の写真が撮りたかったのに・・・

さらに帰宅後に気がついたが、ドローンなんだから事前に飛行プラン入力して
自動操縦にすれば自由自在に飛ばせるんだった
これならスマホの電波届かなくても問題ない



カッチカチに凍りついた斜面をアイゼンで突き進む
特に苦労することも無くあっさり稜線到着
DSC09949.jpg
岩の所で雪が割れています
ここ広い稜線だと思っていたが、左側は雪庇なんです

夏に来た時に、山頂が狭くてビビった
冬しか来たこと無くて広い山頂だと思い、周りをウロウロしてたが
あれは雪庇の上だったと思うとゾットしたもんだ

DSC09952.jpg

あとね、もちろんドローンも持ってきてるが
風が強いなんてもんじゃありません
テントが吹き飛んでないか心配なくらい風強いんですけど

DSC09954.jpg

ガスもあって山頂からはまともな写真はありません

DSC09963.jpg

帰り道に取った写真ですね
DSC09971.jpg

テントに戻って荷物を片づけて下山します
日程的にはもう1日休みがあるけど、夜から翌日にかけて
大荒れの天気予報だったので今回はこれにて終了

しっかし凄い勢いで雪が減っています
ゴールデンウィークにはどれくらい残ってるんだろ?

スポンサーサイト
  1. 2016/04/19(火) 08:37:25|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

稜線の高いところでも随分地面が出てしまっているね。
数年前に行った時のことを思うと違う時期みたい。
しかしドローンを担いでいくとは・・・(笑)
  1. 2016/04/20(水) 07:48:03 |
  2. URL |
  3. PEANA2 #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> PEANA2 さん

そうなんだよ、かなり地表が出ちゃってます
連休前にさらに雪解けは加速するから真っ白な世界は望めない
どこに行くべきか悩みます
  1. 2016/04/21(木) 09:22:54 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/1009-301704d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ