貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MTBでサイキング <前編>

ロードバイクではなく、なんちゃってMTBで出発だ~

今回は、いろいろと普段とは違います
そして、一緒に走ったのはMTBのスペシャリスト「馬笑」(ばしょう)さん・・・ブログ
DSC06468s.jpg

峠まで自転車そして山頂までは登山という馬笑さんのスタイルに感銘を受けた私
お互いの都合を調整しご同行させてもらうことになりました

まずは 鞍掛峠を走ります
DSC06462s.jpg
まだ開通前なので広々した道路を独り占め  (二人だけど

二人でのんびり会話をしながら登っていき
DSC06463s.jpg

あっさり峠到着 さあいよいよ三国岳を目指した登山の開始だぁ~
DSC06469s.jpg
でもさ・・・雪が多いだよね・・・なんで?

雪なんて全くないと思いこんでいたので普通の靴だし
軽アイゼンもスパッツもストックも無し
軽いハイキング感覚で来ちゃったけど大丈夫か??

あまり人が入っていない三国岳 道は狭いぜ
DSC06472s.jpg

こんな感じの所を歩いていくが、だんだん雪が多くなる
DSC06478s.jpg
スニーカーの中に雪が入りまくりで冷たいよ~

雪の少ない場所を選んで、わざわざ藪の中を歩きます
DSC06480s.jpg

DSC06483s.jpg
人があまり入っていないので、雪が踏みしめられていない
この先雪が深くなりそう




無理

登るの諦めて、鉄塔の所で「喫茶 ぼん」開店
DSC06485s.jpg
私は挽きたてコーヒーを用意
馬笑さんは名物 安永餅を用意してくれました♪おいしかったです

休憩も終わり
さぁ 帰ろう


いやっ、まだまだ帰りません

三国岳の反対方向にある鈴北岳へ向かいます

DSC06486s.jpg

こちらは、多くの登山者が入り、しっかり踏み固められているのでスニーカーでもギリギリ歩けます
DSC06488s.jpg

広々とした景色に私も馬笑さんもおもわずビックリ
DSC06493s.jpg


ついた~・・・ごめんなさいウソです
DSC06496s.jpg
標高1,060Mの広場まで来ただけです でもすごい景色
DSC06498s.jpg
山頂を目指すとなると、ここからさらに1時間の歩き
気温がかなり高くなってきたので、早く帰らないと雪がグシャグシャで大変なことになる

ってことで下山です
ちなみに靴の中はみごとにビッチャビチャ(笑)

DSC06500s.jpg

ビューンと勢いよく帰っていくのがだ、全体的になんか不完全燃焼

ぼん「なんか、走り足らないよね?」
馬笑「だったらとっておきの場所へご案内しますよ♪」

ついにMTBの本当の実力を発揮する時が来たようです・・・つづく

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/20(日) 17:26:56|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

有難う♪

ぼんさん、今日は有難うございました!

更新、早いじゃないですか(笑)
なかなか、普段では得がたい景色でしたね。

結局、雨にも降られなかったし、満足な休日
でしたよ。

また宜しくお願いします♪
  1. 2011/03/20(日) 18:01:10 |
  2. URL |
  3. 馬笑 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 有難う♪

> 馬笑さん

昨年から計画していたプランがようやく実現しました
今回は予行演習みたいなもんで、次回はあの山へ行くぞ!!

さて、雨を覚悟して遊びに行ったんだけど降らなくてよかった
雪が予想外だったけどね(笑)

三重県って雪が降らないと思っていたので、あんなに雪があってビックリしました
まったく雪対策してなくて、登山は中途半端になってしまったのが残念でしたが・・・

最終的には大満足の一日となりました
また次回よろしく頼みます

  1. 2011/03/20(日) 22:52:53 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/291-f18b9b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。