貧脚だっていいじゃない!

恐怖のナイトサイクリング

自転車を使ったテント泊に挑戦

用意した荷物は以下の通り
DSC06706s.jpg
・テント 
・シュラフ スリーシーズン用(携帯枕も) 
・銀マット 
・服(フリースウェア&ウインドジャケット) 
・洗面セット(歯ブラシ・タオルなど)
・食材(酒・お菓子・水)
・PSP&カメラ&携帯電話

これらを30リットルのバックパックに詰め込みます
DSC06709s.jpg

パンパンになったけど、なんとか入りきりました

ヘルメットにはヘッドランプも装着!
DSC06711s.jpg


自転車にはライトを3個装着
DSC06713s.jpg
リアにも1個ライトを装着してあります


これだけライトを装着したのは理由がある
それは




ナイトサイクリング で テント泊という計画していたからです


目指すは大茂山(林道宮谷金坂線)


この峠、いっさい外灯がない。
昼間でも薄暗くて(知らない人だと)ちょっと怖い感じのする峠だもんね
DSC06716s.jpg


全く光のない暗闇の峠道・・・


めちゃくちゃ怖い


DSC06721s.jpg
怖いよ~、怖いよ~ と思いつつもなんとか登っていたのだが
山側から「ガサガサ」と物音がした 

ギャーーーーーー


もう耐えられん!!無理無理
速攻で方向転換して、下っていきました


精神的にかなり追い込まれてしまい、もう暗い道を走るのは不可能だったので、明るい道を選んで自宅へ帰ってきてしまった

せっかく用意した荷物が無駄になるのもイヤだったのでお庭でテント泊に変更(笑)
DSC06726s.jpg

カップ酒にスルメ、工事用ヘルメット
どうみても酒好きのおっさんです(笑)
DSC06731s.jpg

テント内でグビグビお酒を飲んだら後は寝るだけ


しかし夜の峠があんなに恐ろしいとはね~
再チャレンジする日は来るのだろうか??




スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/04/10(日) 18:39:36|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

でも楽しそう!

なんとまた、恐ろしい事を…

夜の林道ってコワイんでしょうね?
経験ないから分からないけど。
  1. 2011/04/10(日) 21:04:04 |
  2. URL |
  3. 馬笑 #-
  4. [ 編集 ]

すごい

こんにちは、金沢でロードに乗ってるものです。


キャンプ用品の収納にびっくりしました。

同じく30lのリュックを持っているので、私も挑戦してみようと思いました。

  1. 2011/04/10(日) 21:18:32 |
  2. URL |
  3. Vegetable0923 #rxT4TTcI
  4. [ 編集 ]

Re: でも楽しそう!

> 馬笑 さん

今回のは楽しさよりも怖さが数倍上でした
「あのカーブを曲がったところに人がいたら・・・」
とか、考えちゃうんですよ
で、わずかな物音にもビビって逃げ出しました(笑)

夜の峠サイクリングは一人では無理っす
  1. 2011/04/11(月) 11:12:23 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

Re: すごい

> Vegetable0923 さん

自転車テント泊は初めてだったのですが
テントとシュラフを小さくするのがポイントかな
30リットルのバックパックだと、着替えとかが入らないので1泊が限度ですけど

Vegetable0923さんも挑戦してください!でも、夜の峠はやめておきましょう(笑)

  1. 2011/04/11(月) 11:19:09 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

私は暗い山中とか平気で走ってますけどw
ぼんの弱点を見つけてニヤリですwww

山の中って、意外と物音が多いんですよね。
  1. 2011/04/11(月) 12:14:58 |
  2. URL |
  3. the_32o #WMfnGC2M
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> the_32o さん

32oさんすげ~
絶対真似できません

ブルベライダーは脚力もだけど、強靱な精神力がないとダメってことだね
こればっかりは鍛えようがない気がします・・・
  1. 2011/04/11(月) 15:44:16 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

にやぁ!笑・・・

 とうとう、そこにたどり着きましたか・・・

  深夜の峠・・私は深夜の伊豆半島で やりました。

林道じゃなかったですが、ガードレールの無い海岸線を南下。

真下には崖と白波立つ大海原・・・

  街灯無いので路肩の白線が頼り、当時は単一の懐中電灯一つで修善寺までたどり着きました。

今度、付き合いますよ! ナイトラン!!!
  1. 2011/04/12(火) 00:52:28 |
  2. URL |
  3. syo4 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> syo4 さん

いやぁ、だんだんと変な方向へ向かっています(笑)

しかしsyo4さんすごいね、懐中電灯一つで走るのも無謀としか思えないのに
海岸線を進むなんて私には到底真似できません
目的地が「寺」っていったい何をしに行ったの?

ナイトラン一人では怖くて無理なので、ほんとご一緒してもらえたらうれしいですよ
機会があったらお供お願いします





  1. 2011/04/12(火) 09:46:40 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

ガサガサの正体を知りたいです♪

獣ですか・・
風に揺れる葉っぱでしょうか(笑

わたしも夜に 峠から下りてくる人を待ったことがあります
一緒に峠に行ってないあたりがヘタレですが(爆
なんか近くに お墓とかあって怖かったです
今となれば いい思い出です(笑
  1. 2011/04/13(水) 23:15:01 |
  2. URL |
  3. mignon #-
  4. [ 編集 ]

Re: ガサガサの正体を知りたいです♪

> mignon さん

ほんと恐がりなんで、峠道に入ってから100mほど進んだあたりで「もう帰ろうかな?」とか
考えていたくらいです。で、音の正体は・・・たぶん・・・風!?

mignonさんの夜に峠で人を待つってのも相当恐ろしい気がします
しかも墓がある場所となると、私だったら100%逃げ出しています(笑)
よく耐えられましたね
  1. 2011/04/14(木) 16:51:33 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/303-18cf6938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ