貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピカピカ自転車で池田山(表裏)

自転車がオーバーホールから帰ってきました
DSC07466s.jpg
相当汚くて、内部には砂が入りまくっていたそうです

きっちり調整もされていますし、気分的には新車同様♪
まずは大谷山へいってご挨拶
DSC07473s.jpg

つづいて、池田山へ向かいます
DSC07477s.jpg

とっても静かな池田山山頂にて軽い食事をとったら
DSC07479s.jpg

尾根に沿って進む、好展望の沙羅林道へ行きます

みたまえ!この景色!
DSC07480s.jpg

うひょ~ 気持ちいぃぃぃぃ

DSC07482s.jpg

と、調子にのって下っていたら



側溝の蓋でリムうちパンクしちゃった
DSC07481s.jpg

一気にテンションダウン
こんな時に限ってガスカートリッジもってきてないし・・・


チューブ交換も終了し、この先どっちへ進むか悩む
DSC07483s.jpg
左・・・関ヶ原方面なので特になにも無し
右・・・国見峠、のりこし峠、徳山ダムなど無数のルート

だが、左のルートは行ったことないし、一度行ってみよう


DSC07487s.jpg
期待していないルートだったが森の中を走る
とってもすがすがしいルートだった

下りの距離がやたらと長いのがちょっと気になったけど・・・

で、一番下まで降りたら、同じ道を登りましょう♪

DSC07491s.jpg
だが、関ヶ原から登る池田山はとにかく距離がながい
距離が長いってことは、緩い坂ってことなんだろうけど、けっこう大変だった

いったいどれくらいの斜度だったのか?
・・・帰宅後調べたら標高差755mだけど
平均斜度は4.5%しかありませんでした

DSC07492s.jpg

池田山往復ルート
かなり時間も必要となるコースだけど
展望もよく走る価値ありです


スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/21(土) 15:28:08|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

?

自転車が戻ってよかったですね(次は?)

関ヶ原から分岐までって、緩かったですか?
脳内記憶では、とんでもない坂としか記憶に
ないんだけど・・・・

緩いのは自分の脚だね(泣) 最近は何も
してない日常でも、脚がつったり・・・  
  1. 2011/05/21(土) 15:38:08 |
  2. URL |
  3. 馬笑 #-
  4. [ 編集 ]

カルマさんお帰りなさい。
これでまた荒野を走れますねw

赤黒のバーテープで渋くなりましたね (・∀・)
  1. 2011/05/21(土) 20:14:53 |
  2. URL |
  3. the_32o #WMfnGC2M
  4. [ 編集 ]

Re: ?

> 馬笑 さん

関ヶ原から分岐まで、結構な斜度でしたよ
「とんでもない坂」では無いけど、楽はさせてもらえない!
かなり疲れましたもん

道中には展望台や散策コースもあり隠れた名所って感じでした
  1. 2011/05/21(土) 21:02:38 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> the_32o さん

バーテープは白だと汚れが目立ってしかたないので
目立たないカラーにしたんです!!

そして、本日のコースはとにかく自転車を汚さないよう舗装路中心のコース
冠山方面行きたかったが、いきなり泥まみれにするのはねぇ(笑)
  1. 2011/05/21(土) 21:06:53 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/331-771dc5f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。