貧脚だっていいじゃない!

霊仙山 スーパーロングコース ハイキング編

霊仙山 スーパーロングコース MTB編 の続きです

MTBで柏原コース(違うかもしれません)の7合目まで来たので
ここから歩いて山頂を目指します(予定では往復2時間)
DSC09959s.jpg

だが、

登り始めると同時に凄いガス発生

あとさ、このルートものすごく踏み後が薄くてわかりにくかった
霧で視界が閉ざされている影響もあるけど、一人では歩きたくないね
DSC09961s.jpg

霧に覆われた森の中、葉っぱの無い木
ホラー映画にありがちな雰囲気みたい!?
DSC09962s.jpg

その後、森を抜けるも、ガスはいっこうに晴れません。むしろ濃くなった?
DSC09963s.jpg

この辺りは、ルートはしっかりしているので、安心して進めます
DSC09965s.jpg

石がゴロゴロしているエリア
そうそう、写真でみたことあるのはこんな雰囲気だった
DSC09967s.jpg

もの凄い霧ですが、この日は多数の登山者が来ていました
すれ違っただけでも20名以上いたもん
DSC09968s.jpg

一番手前のピークに到着。ここから、一旦下るんだけど・・・
霧で視界が閉ざされていたので別のルートに行ってしまった
DSC09969s.jpg

変だな?とは思ったけど
「一旦下って、また登る」ってことなんで、GPSを確認しないまま進んでしまった

結構下ってしまってようやく間違いに気が付く
DSC09970s.jpg

そして、この時から雨が降り出してきた

山頂へ行っても視界ゼロだし、雨だし もう帰る!

う~・・・すいません 霊仙山を舐めてました
標高1000mの山 そして天気予報は晴れだったので レインウェアではなく
撥水ジャケットしか持ってきていなかったんです

たとえどんな山でも、装備を怠るな!ってことですね
肝に銘じておきます


そんな訳で、雨の中帰ります
DSC09971s.jpg

標高200m地点まで下ると 「晴れ」
晴れなのに、泥でベタベタのドロドロに汚れている二人
靴が悲惨なことになってましたよ(笑)


いろいろあったけど、一日たっぷり遊べるルートを教えてくれてありがとう
しかし、こんなコースを設定するなんて馬笑さんもタフだね~

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/11/15(火) 11:37:54|
  2. トレッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

前に単独で行った際は、天候も良くって
迷う方がヘン! と思った山域だけど
天候ってスゴイね! あ~やって遭難
するんだろうね。

あんなに辛い遊びなのに、落ち着けば
また行きたくなる(笑) 国道の東山域も
スゴイんです(大笑) 行く??

行きたいポイント多し… 
  1. 2011/11/15(火) 12:43:34 |
  2. URL |
  3. 馬笑 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 馬笑 さん

濃霧はほんとまいったよね
知らないうちに道間違えてたし、景色が見えないからそれに気づかない
いろんな意味で良い経験になりましたよ!

落ち着いたら、ほんとまた行きたくなるコースです
次回は装備も万全にして、お昼ご飯も用意して出発しましょう

  1. 2011/11/15(火) 14:42:16 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

霊仙山すごいですね。ガスが。。
自分も行ってみたいんですが、ガスが濃いと方向見失うって
なにやら書かれていて、ネットでいろいろと調べた
ら遭難した人もいたりするって情報仕入れてからビビッます(笑
霊山山 遭難 - Google 検索 http://goo.gl/A9AS8
未舗装林道でMTBで登れるような道あるんですねー
それもびっくりしましたー
  1. 2011/11/15(火) 22:55:17 |
  2. URL |
  3. hideaki #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> hideaki さん

晴れの日に登れば、ビックリするくらい簡単な道なんだと思うよ
「踏み跡=山頂への道」と信じこみ
下山コースへ行ってしまったのが間違いでした。

トレランにも使えるコースらしいので、一度走りに行ってみては?


  1. 2011/11/16(水) 14:47:35 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/424-de83acd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ