貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノースフェイス ブルーカズー

ノースフェイス ブルーカズー
DSC09986s.jpg

以前から、残雪期テント泊で使いやすいシュラフを探していた
今使ってるやつは、厳冬期用なので、でかくて重いのだ


軽く・コンパクト・0℃で快適に眠れる

この条件で探した結果が こちら ノースフェイス ブルーカズー
DSC09983s.jpg

公式サイト 

なんでも、ノースフェイスの定番モデルで何度も改良を重ねられた品・・・らしいです

DSC09985s.jpg

ブルーカズーなので 当然「青」です
DSC09984s.jpg

チャックは右・左 どちらもラインナップされていて
私が購入したのは、左にチャックがあるモデル(格安だった)
DSC09987s.jpg


すでに、数回このシュラフをつかっているんだけど
チャックが右だろうが、左だろうが全く問題なし。違和感もありません

↓一応 使っている様子だよ
DSC09988s.jpg
なお、酒飲んでいるので顔が赤い


さて、肝心なのは 快適に寝られる温度はどれくらいか?です

いつものように、お庭でテント泊を準備します
DSC09993s.jpg
使用するテントは3シーズン用のメッシュでスカスカなテント

シュラフを置くとこんな感じ
DSC09991s.jpg

10℃以下でも快適に眠れたんだけど
もっと寒い状況だと、ちょっと不安かもしれん・・・と思った
(薄着だったし、シュラフカバー&着込めば問題なしでしょう。きっと)





スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/11/18(金) 22:31:59|
  2. 山の道具達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/427-b1f147a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。