貧脚だっていいじゃない!

能郷白山 捨て石ツアー めざせ2合目

順番読んでください

まずは 厳冬期 能郷白山を考える



時は来た!

2月22日 能郷白山 捨て石ツアー 最終章へと向かう

助っ人として、ピーナッツさんが遠路はるばるやってきた
DSC01110_450.jpg
前日になり天気予報が晴れになったので助かりました。
雪なら中止でしたもんね

午前4時30分に うすずみ温泉道の駅にて待ち合わせ

IMGP2775_450.jpg
↑当然 脚立背負ってます(笑)


午前4時50分 ヘッドランプを装着し登山開始


長い長い林道歩きだけど、スノーモービルがかなり奥地まで
入り込んでおり、しっかり踏み固められてます
DSC01114_450.jpg

よって、林道歩きはサクサクと進む。
というより、ものすごい高速歩行で進むピーナッツさん
序盤中の序盤なのに早くも服は汗でビタビタ

DSC01115_450.jpg

その後も驚異的な速度で進んでいったら
わずか、1時間半で登山口に到着 (早すぎでビビリました)
DSC01118_450.jpg

そして、脚立の出番だぜ

DSC01121_450.jpg
段差を降りて
凍り付いた岩を乗り越え対岸に向かったところで


「うわぁぁぁぁ」 と叫び声が

ピーナッツさんが見事にスノーブリッジを踏み抜きすっぽり埋まった
DSC01123_450.jpg
本人は相当ビビッタでしょうけど。私は笑いながら記念撮影(笑)
簡単に乗り越えられるようみえるでしょ?でもその先もスカスカエリアなので
簡単には登れないのである。よって脚立を駆使して登りました(大活躍!)

いよいよ始まる 雪の急登
DSC01125_450.jpg
こんな所を登っていきます

つぼ足&アイゼンで登ろうと用意したが 無理
DSC01124_450.jpg

簡単に腰まで埋まり、一歩進むのも困難
スノーシューで急登に挑むことにした
IMGP2811_450.jpg

私 TSL スノーシュー
ピーナッツさん MSR スノーシュー

この急登エリアでは・・・MSRは通用しません(MSRユーザーさんごめん)
TSLのみに存在するヒールロック機構が超大活躍
DSC01126_450.jpg
(スノーシュー持ってない人には意味不明だと思うが)
ヒールをロックしてあるので、足を上げても板はくっついたまま
その足を雪面にけり込むことが出来るんです

つまり、キックステップのスノーシューバーション

IMGP2832_450.jpg

スノーシューキックステップを駆使しその後も登り続ける

第一目標地点 2合目はもうすぐそこである  ・・・つづく


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/02/23(木) 21:33:16|
  2. 雪山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/471-0af484b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ