貧脚だっていいじゃない!

再び黒部五郎岳を目指す<中編>

第一目標地点 北の俣岳通過 

前編は・・・こちら

再び荷物を背負い歩き出します
DSC02299_450.jpg

スキーヤーは山の中腹辺りをサーーーと通過して行っちゃうけど
歩きで斜めに横断するのは怖かったので、ご丁寧に登山道に沿った
アップダウンのある道のりを行く
DSC02302_450.jpg

1時間ほどあるいた場所にて

テント設置
DSC02305_450.jpg
事前に用意した 竹ペグ&麻紐を使いガッチリ固定させる

設営に結構時間がかかってしまったが
完成
DSC02313_450.jpg
<斜めに見えるけど、実際は平らです>

荷物をテント内に置いて
最低限の装備にて、さぁ あと少し
DSC02318_450.jpg

最後の登り、地図で見た感じだとキツイ斜度には見えないが
歩いてみると、けっこうキツイ
DSC02325_450.jpg


24秒の動画

アイゼンの刺さる音も聞こえます
なお、この標高間違ってます 
山頂での表示もおかしかったのでGPSで確認したら2730m付近でした

16秒の動画

最初の画面でおよその斜度がわかります
激坂ではないが、サクサク進める斜度でもありません

そして 視界に飛び込んでくるのは
DSC02328_450.jpg

32秒の動画

山頂 直前


この場所からは壮大な北アルプスの景色が広がっています
が、あまり名前を良く知らないので紹介できません

たぶん 笠ヶ岳
DSC02329_450.jpg

おそらく 槍ヶ岳
DSC02339_450.jpg

黒部五郎岳 登頂
DSC02335_450.jpg

遠かった 届かなかった 山の頂に
静かな、静かな山頂でしばし過ごします
DSC02336_450.jpg

なお、晴天の土曜日だと言うのに黒部五郎岳に向かったのは私を含め2名のみ
その方はスキーヤーだったので、サーーーっと滑って帰られたので
私はずっっっと一人ぼっち 広大な景色を見回しても人影なんてありゃしない
(翌日の日曜日も、登山者は2名のみだった)
ここって、地味な存在だから人気ないのかな??


お次は、テントの場所まで戻りましょう♪・・・後編へつづきます



スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/05/22(火) 07:25:02|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/513-09b505a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ