貧脚だっていいじゃない!

標高1000m超え!国見峠へ

岐阜県西濃地方にはいくつかの山(峠)があり、1000mを超える道もいくつかあるみたいですが
今回は標高1,120mの国見岳へ行ってきました

あっ、最初に言っておきますが、峠道の頂上は標高850mなんで1,000mは超えないんですけどね

今回は初めて自宅からのスタートではありません。山の麓である「春日モリモリ村」という温泉まで車に自転車を積んで移動してそこからのスタートです。(小さい車なんで積むのも大変

この地点での標高は163mでした。
CA380211.jpg

当然スタート直後から登りになっています。わずか10分ですでにキツイ。今回は登りきれないんじゃないか?と思いつつも頑張って進んで行きます
CA380212.jpg

CA380214.jpg

念のためにPSPナビも装着していましたが、道路標識や大きな看板が所々にあったので道に迷う心配はありません
CA380215.jpg
ここから約5kmくらいで頂上だったかな?

この時期は車もほとんど通らない&山奥なんで一人で登るのはちょっと寂しいし熊がでたらどうしよう!?といった恐怖もありました


CA380217.jpg
おっ!あと1.5kmか、ラストスパートだ

・・・しかし漕いでも漕いでも山頂にならない。あのカーブを曲がれば山頂だと信じて進むが全然山頂にはならない。あの看板の表示間違ってない??

CA380218.jpg
山頂付近の方が路面状況はよいです。かなり以前は砂利道だったらしいから舗装されたんですね

CA380219.jpg
すぐ隣のスキー場を見ながら、1.5kmってこんなに長いのか?あとちょっとだと思ってダンシングを多用しちゃったからもうほとんど力が残ってない

そしてようやく山頂に
CA380220.jpg

温泉からは距離約12km・高度差680m 
全体を通してみると、キツイ坂も多いけど、ゆるい傾斜で回復できる道が所々にあるので、死ぬほどキツイってことはなかったけど、これは私がめちゃくちゃ遅くゆっくり登ったからそう感じただけかもしれません

自宅付近は快晴でポカポカ陽気な日でしたが、山はかなり寒かった。3時に出発して山頂についたのは4時で、すでに日も傾きかけていました
CA380221.jpg

前方に見えるのがヒルクライムレースも開催される伊吹山です
CA380222.jpg

私の脚力では伊吹山ヒルクライムレースは夢のまた夢って感じですが、いつかは出場してみたいな~などと思いつつ暗くなる前に急いで山を下っていきました。


スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/12(月) 13:16:29|
  2. コース紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/58-c0ffc506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ