貧脚だっていいじゃない!

静かな奥丸山から槍へ<後編>

幻想的な一枚
DSC01192_450.jpg
いつかあんな場所へ行って見たい

さてさて、奥丸山へやってきた私は
昼食を食べているのであった
DSC01167_450.jpg

ここからは尾根を進み、千丈乗越→槍ヶ岳へと向かう
DSC01171_450.jpg
奥丸山からの尾根歩き けっこうアップダウンがあり楽ではない

でも、この尾根歩きは景色が相当良くて超おすすめ

正面には鋭い稜線の西鎌尾根
DSC01173_450.jpg

右を見れば 広大な飛騨沢
DSC01174_450.jpg

千丈乗越 到着
DSC01177_450.jpg
奥丸山から1時間程度。そして正面の槍ヶ岳まで約1時間

西鎌尾根 名前どおり結構鋭い
DSC01181_450.jpg
でも、するどく見えるだけで危険な箇所一切なし
ごく普通の道でした
DSC01182_450_20121014141707.jpg

西から見る 槍ヶ岳
DSC01184_450.jpg

槍の肩 到着
でも、穂先には登らないのである
DSC01185_450.jpg

う~ん 今回の目的は槍の穂先に登ることではなかったからね
稜線を歩いてこの場所に来たってことだけで十分だった


と、言う事でテントの場所まで戻ってきたのが午後2時40分
・・・テント撤収して帰宅することも可能じゃん

いやいや、今回はのんびり過ごすのが目的なのです
槍平小屋の前に有るステージ(?)にマットや荷物を運ぶ
DSC01190_450_20121014141706.jpg

マットの上に寝転がり、コーヒーを飲みながら
1時間ほど・・・何もしない
DSC01191_450.jpg

だんだん寒くなってきたのでテントに戻る
そしたら、お隣のテントの「なかむらっち」も帰ってきていた

話していたら、同い年・山がすき・ロードバイク乗り&MTB乗りと判明
もうね、話が弾まない訳がない

真っ暗になるまで話し込みます
ついでに彼はボトルでワインを持ち込んでいたので分けてもらう
おいしかったです。ありがとうございました。


そして 午後7時ころ 就寝
この時期の北アルプス 気温は氷点下まで下がります
DSC01193_450.jpg
テント内も凍りつく
凍りつかない場合、結露がボタボタと落ちてくる訳で
凍った方がありがたいのだけれども。


すっかり明るくなってようやく荷物を片付ける
DSC01194_450_20121014141751.jpg
時間たっぷりあるし槍ヶ岳を目指す!?
イヤイヤ、ゆっくりした時間を過ごすことできて満足なので帰ります。


DSC_0319-2_450.jpg

これから本格的に冬かぁ~
・・・ちょっと楽しみ♪

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/10/15(月) 12:53:04|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

楽しんでますね~ (´∀`)
今から氷点下って事は冬場は恐ろしい事になってるなぁ (;´Д`)

そういえば、子供の友達のパパが学生時代に山岳部部長をしてて、雪洞で寝てたとかいう山男だと判明しました。
Keenのスニーカーを履いていたり、モンベルの帽子をかぶっていたので気になっていましたが、予想を遥かに超える大物でした (^ω^;)
  1. 2012/10/15(月) 20:48:59 |
  2. URL |
  3. the_32o #WMfnGC2M
  4. [ 編集 ]

山の写真いいですね
冬山が楽しみなのですか
ううう 理解できるような できなうような
  1. 2012/10/15(月) 21:03:33 |
  2. URL |
  3. しぇんぱい #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> the_32o さん

身近なところに凄い人がいたんすね
いろいろと教わり、32oさんも雪洞に挑戦!?
・・・死ぬんじゃないぞ!!
  1. 2012/10/16(火) 09:36:42 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> しぇんぱい さん

寒くなってくると自転車乗りには厳しいですよね
汗をかいた後の下りなんて拷問に近いです(泣)

雪が降ると山は静かでキレイなんで楽しいですよ
・・・一人だとちょっと怖いこともありますが
  1. 2012/10/16(火) 09:41:08 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは~!

こんなに気ままに登山に行けるぼんさんが羨ましいです。。
私も男に生まれたかった!!

槍ヶ岳、いつか登ってみたい夢の山。。
父が高校生の時に、仲間達と槍ヶ岳の反対側からお互い登り始め、山頂で落ち合った・・そんなエピソードを思い出しました^^

テントが凍りつくなんて・・ぐっすり眠れたんでしょうか?
  1. 2012/10/16(火) 16:34:40 |
  2. URL |
  3. ちびま #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは~!

> ちびま さん

気ままに登山してるようにみえる??

う~ん 正解(笑)
もちろん家庭のこともちゃんとやってる・・・つもりです

お父さん何者?とんでもないエピソードじゃないですか。
映画みたいな話で凄くカッコイイ

槍ヶ岳って1泊すれば、かなり楽に行けます
来年どうですか?
  1. 2012/10/17(水) 07:49:59 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/591-8c0f68aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ