貧脚だっていいじゃない!

早くも冬の北アルプス 1

11月3日

11月に入ったばかりなのに、もう山奥は雪なんだって
山の予報をみてると、気温は日中でも氷点下になっている

ほんとうかな~、11月の初旬でそんなに寒いの?

冬山装備で、毎度のように出発
DSC01303_450_20121104183301.jpg


今回は一人ではありません
以前のテント泊で知り合った、「なかむらっち」と一緒なのだ
DSC01300_450_20121104183301.jpg
彼のバックパックもパンパン

雪山に一人で入るのは、かなり心細いもんね

事前に目的地等を計画していたが、積雪状況がわからないので
当日駐車場に集合してからルートを考えると言う適当な二人


穂高平小屋 こんな手前のエリアですら真っ白
DSC01308_450.jpg

当初は、双六や笠ヶ岳方面の左俣林道を進むつもりだったが
安全・確実な右俣林道へ進むことにした

林道終点 当然橋は無いけど水も無いので問題なし
DSC01310_450_20121104183300.jpg


槍ヶ岳へと続く道

すっかり冬景色
DSC01312_450.jpg

雪と石なんで、滑るんじゃないかな?と思っていたが
アイゼンなくても普通に歩けました。(帰りも)
DSC01313_450.jpg

どこの沢だっけ?わすれた
DSC01314_450.jpg

右俣林道へいく=テントを槍平に設置する 
ってことはお互い言わなくても分かっており
槍平までの工程は適度に休憩を入れつつも一定のペースで歩く

夏道とあまり時間変わらないかと思ったけど、けっこう時間かかりました
やっぱ雪があると違うもんだね


DSC01316_450.jpg

はじめは色々と会話しながら歩いていたけど
登りが始まると、お互い口数も減り黙々と進みます

と言うか、私なんて登りが始まってからずっとゼェゼェ言いながら歩いてますから
会話なんてできるはずが無い

結構疲れたな~ と思っているときに
なかむらっちから、「後ろを見てみな」と言われて振るかえると

すっごい景色が広がっていた しばし足を止めて景色を見る
DSC01324_450.jpg

テント設営地の槍平小屋まであと少し
DSC01326_450_20121104183430.jpg

これで、重い荷物から開放されると思うと足取りも早くなります・・・つづきます

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/11/05(月) 12:55:06|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/599-3ffaab6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ