貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コンツアー ローム2

コンツアー ローム2
日本代理店


追記
オプションの紹介・・・こちら


自転車やヘルメットに取り付けるウェアラブルカメラです

ローム2の特徴として、本体が防水となっていること
いちいち防水ケースに入れる必要がある他の品とは違います


ハイビジョン画質で広角撮影できる
DSC01623_450.jpg
レンズも回転するので、取り付け場所を選ばない
↑これ重要です。水平に取り付けなくても良いのでどんな場所でも取り付け可能

高級感あふれる外観
DSC01620_450.jpg

操作はこの上の黒い部分をスライドさせるだけ
DSC01621_450.jpg
スライドしたら電源が入って録画開始

それだけ

録画モードや露出・ホワイトバランスの設定などはPCにつないで設定する
だから出かけた先で変更はできないけど、普通はそこまでの使い方しないと思う
(SDカードに設定情報入っているので、SDカード複数持てば設定の使い分け可)
DSC01622_450.jpg
背面の蓋をスライドさせると、USBとメモリーカードの差込口がある


DSC01624_450.jpg

背面にあるボタンを押すと赤いレーザーが照射される
(国内正規品は、このレーザーが法的にダメらしくて削除されている)
レーザーで水平をチェックしながらレンズをまわして調整
DSC01626_450.jpg

付属のアタッチメントを使い、ヘルメットに装着
かなり変な角度に取り付けているが、レンズが回転するので問題ない
DSC01627_450.jpg

この状態でヘルメットをかぶり、レーザーで水平調整をすればOK
DSC01628_450.jpg


DSC01630_450.jpg

本体の設定はソフトを使って行うが、720Pモードでも画面表示は130°となったまま
でも実際には170°の超広角になっている。ここが注意点かな。

バッテリーは本体内蔵式だけど、最近はモバイルバッテリーの大容量・低価格化
が進んでますので交換式でなくても問題ないでしょう

音声はマイク感度を最大(42)にしないと声などを拾うことはできない
(その場合風を切る音が盛大に入ってしまうんじゃないかな)



ローム2で撮影した動画をいくつか紹介しておきます

ヘルメットにとりつけMTB遊び  ・・・こちら

ヘルメットにとりつけ雪山ソリ遊び ・・・こちら

トレッキングポールにとりつけ雪山歩き ・・・こちら


スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/20(木) 07:48:40|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

コンツアーは、MTBerでは少数派じゃないかな?
まだまだ、デジカメ+雲台使用が多いと思うし。

埃・雨・雪・ドロ・ガレガレ… に対応ですか? 
い○べは、すべて揃いますです。
  1. 2012/12/20(木) 14:41:25 |
  2. URL |
  3. 馬笑 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 馬笑 さん

馬笑さんと走るエリアは相当ガタガタですから
これ付けて走ったら、どっかへ飛んで行ってしまいそうです(笑)
失くさないように気をつけます!

そして、後ろから馬笑さんを撮影して走りのテクニックを研究してやる!?
  1. 2012/12/20(木) 21:44:22 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/616-9f1b5b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。