貧脚だっていいじゃない!

残雪の北の俣岳~黒部五郎岳へ 二日目

初日に北の俣岳を通過してテント泊

そして二日目となります

朝4時起床 気温は-8℃だったらしい

ガスで前がぜんぜん見えない状態だったのでしばし待つことに
DSC02626_450_20130507213846.jpg

日が昇れば大丈夫でしょう。ってことで4時50分くらいだったかな~
アイゼンを装着して出発


↓周りが何にも見えない
DSC02628_450_20130507213846.jpg


ガスで周りが分かりづらいけど右側斜面には石が露出した場所があるので
これを目印として歩き続けます
DSC02629_450.jpg

日が昇ってくると、景色もクッキリと見えるようになってきた
DSC02634_450.jpg

北の俣岳~黒部五郎岳の間はアップダウンがあって結構めんどくさい
スキーなら中腹をサーーーーっと滑っていけますが
歩きの場合稜線をたどるので、アップダウンがめんどくさい

DSC02636_450_20130507213845.jpg

↓映画のワンシーンのようなピーナッツさん
DSC02646_450.jpg
かっこいい!


そして、いよいよ 黒部五郎岳への最後の斜面
凍り付いているけど、テカテカ状態ではない
DSC02649_450.jpg
アイゼンが気持ちよく刺さるくらいの固さの雪質


ゆっくり一歩一歩登っていくと・・・
P5043658_450.jpg

目指す山頂はあと少し!
P5043669_450.jpg


到着
DSC02654_450.jpg

黒部五郎岳 登頂
P5043672_450.jpg


風が強くて寒いんだけど、お互いに景色に見とれます
DSC02658_450.jpg

薬師岳・水晶岳・鷲羽岳・槍ヶ岳・双六岳・笠ヶ岳などなど
北アルプスの名峰を一望できます

DSC02656_450.jpg


しばらく景色を楽しんだら、下山です
本日の工程はとっても長いんだよね

P5043679_450.jpg

下山は疲れて二人ともヘロヘロになりつつ、なんとか車の場所まで
戻っていったのでありました


以上でおしまい。
かなり簡略して書いてますので、詳細はピーナッツさんのブログでどうぞ


二人に乾杯
aaaa_450.jpg






スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/09(木) 07:32:25|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

山頂での恒例写真のために三脚持って行かなかったのを後悔です。

下りでは未だかつてないくらいにヘロヘロになったのももう思い出、イイ山行きでした。
ありがとう!
  1. 2013/05/09(木) 22:22:28 |
  2. URL |
  3. PEANA2 #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> PEANA2 さん

お疲れさまでした。ほんと疲れましたよね

改めて写真見ると凄いね
いっぱい写真を撮ってもらったんで助かりました

キムチ鍋もうまかった~。次回は粉末スープにして
肉をたくさん持ち込みましょう!
  1. 2013/05/10(金) 09:57:58 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/696-97eb2618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ