貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自走で琵琶湖 2013 後編

前編からの続きとなります ・・・前編

あと、32oさんのブログもどうぞ

いったん琵琶湖を離れて、山岳コースへと向かう
さば街道って書いてあった道、さば寿司しか売ってないの
コンビニ行きたいのに、さば寿司しか売ってないの

ど~しても休憩がしたくなったので、下りの途中にあった
雰囲気満点の古民家がある集落に寄って補給食を食べる(鯖では無い)
DSC02956_450.jpg
↑グッタリモード 腰が痛いよ~と泣いてます

山のほうを走り終え、琵琶湖大橋まで戻る
DSC02957_450.jpg

琵琶湖大橋って初めて通るんだよね
ちょっとワクワク
DSC02961_450.jpg

後はひたすら湾岸道路を北へ北へと進む
DSC02963_450.jpg

ここに来て32oさんのスピードがUP
なんでそんなに元気あるんじゃ?
ず~っと後ろを走る卑怯な私。前に出る気全く無し

そして彦根まで戻ってきて

ビワイチ 完了
DSC02965_450.jpg

やった~ 終わったよ。無事走りきったよ

ところがどっこい、今回のルートはここから鞍掛峠・二の瀬峠を走って帰る
本当に厳しいのはここからなのである

ついでなので、彦根城で記念撮影
DSC02968_450.jpg
撮影しただけで帰るんだけどね

そして、本日のボスともいえる鞍掛峠目指して進んでいったら

「鞍掛峠 通行止め」の表示 
ここの通行止めは本当に通行止めなんだよね←日本語としておかしいけど


どうすべきか、迷う
引き返して、交通量の多い国道を走るのは嫌だ
多賀大社によって、お参りして・それから二人でルート選びが始まる
DSC02969_450.jpg


過去に設定したデータにこの近くの山道から、岐阜まで抜けられるルート発見
以前32oさん達と琵琶湖に来たときに設定したルートだと思われる

ルートは決まった!後は進むのみ

でもさ、全く見覚えのないルートなんだよね
設定したルートならば走ったことあるはずなのに・・・


よくわからん山道を進む
すでに走行距離は250kmを越えてから 謎の峠越え 
DSC02970_450.jpg

この峠がキツかった。未知の場所だけに余計にキツかった

ついでに、岐阜県側は崩落により通行止めって書いてあったのが怖かった
自転車なら通れると判断して突き進む 戻る余力無いもん

謎の峠は 杉坂峠 って場所でした
DSC02971_450.jpg

峠を越え、後は下り 狭いし暗いし落石超大量で常にパンクの危険のある道が
延々と続く。しばらく下って・・・あきらかにおかしい
ガーン 下るルート間違えた 先ほどあった分岐点を登らないとダメだったのだ

登り返さないといけない(泣)
しかしこのエリアはとんでもない山奥でビビッた。私ですら怖いくらいの山奥だった

岐阜県側の通行止め区間は、自転車ならなんとか通れました。
もし「引き返せ!」って言われても。絶対無理だったけどね 日没だし


なんとか岐阜に戻ってきた
DSC02974_450.jpg
ここで32oさんとお別れです。
予定時刻をかなり過ぎちゃっているので、お互い最短ルートで帰宅します


18時過ぎに、無事帰宅
DSC02975_450.jpg

走行距離 314km
経過時間 17時間越え コンビニ立ち寄ったのが4回だったかな?

以上。自走で琵琶湖 2013 無事終了
32oさん、本当にお疲れ様でした。杉坂峠は二度と走りたくないです(笑)

スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/06(木) 22:22:30|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

杉坂峠・権現谷林道・アサハギ林道・五僧峠と
過疎っぷりがハンパじゃないけど、とても趣があり
楽しいエリアですよね。

霊仙山も所々から見えてたんじゃないかな?
  1. 2013/06/07(金) 07:34:09 |
  2. URL |
  3. 馬笑 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 馬笑 さん

あの辺りは
杉坂峠・権現谷林道・アサハギ林道・五僧峠って言うんだ知らなかった

あんな奥地に以前は人が住んでいたなんて信じられません!
余力があるときなら楽しみながら走れますが、今回はあまりにも道路が荒れていて
ちゃんと道があるのか不安で不安で仕方なかったです
  1. 2013/06/07(金) 11:59:48 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

まさかの冒険ライドになりましたねw
お疲れ様でした!

ぼんさんのGPSで見てたルートはコレですね。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=307f5fbfc78f974c61de88ef66f8f9ee

昔、ヒミさんのブログを見て引いたルートです。
忘れてましたw



http://ordinaryroad.blog70.fc2.com/blog-entry-346.html

ヒミさん達は私達と逆向きで走ってます。
滋賀県側から上らなくてよかったと綴られてますw

ぼんさんもヒミさんのブロク記事にコメントしますやんw
  1. 2013/06/07(金) 12:46:51 |
  2. URL |
  3. the_32o #WMfnGC2M
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> the_32o さん

無事帰宅したし、よかったよかった
32oさんのルートだと解散地点からまだ登りがあるだろうし心配でした

あの峠は、帰宅後調べても情報が少なかったのですが
滋賀県側からはかなりの坂だったんですね
知ってたら絶対に関が原経由で帰ってました!知らぬが仏ってやつだ


  1. 2013/06/07(金) 16:15:59 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

ビワイチお疲れ様でした(^_^;)
最後にとんでもないとこ行きましたね。完全に脚が燃えつきてしまいそうです。

リドレーも調子良さそうで良かったです。
  1. 2013/06/07(金) 21:17:52 |
  2. URL |
  3. ringo #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ringo さん

ほとんど自転車乗ってない私には相当難易度が高いコースでしたよ
なんとか完走できたからよかったけど
あんな山奥で力尽きていたらどうなっていたやら・・・

もうちょっと乗り込んでringoさんにご迷惑をかけないようにしないとダメですね
  1. 2013/06/08(土) 14:28:47 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/710-ae92bc49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。