貧脚だっていいじゃない!

白出沢からの奥穂&涸沢岳<前編>

先週に続いてまたしても、山に来ちゃった

だって天気がいいんだもん


午前5:50 新穂高温泉駐車場を出発
DSC03827_450.jpg
白出沢ルート入り口で記念撮影

この日ずっと一緒に行動をした↓山内さん(通称:山さん)
DSC03829_450.jpg

たまたま挨拶したら、ルートが同じだったので一緒に行く事になった
で、いろいろ話していたら同じ岐阜県民、ついでに同い年だった
一人だとつまらない樹林帯歩きも、会話しながらだと苦にならない

樹林帯を抜けたらはしごを登って沢の対岸へと進む
DSC03834_450.jpg

細い道に見えるけど、特に危険ではない。鎖もあるし
DSC03836_450.jpg


DSC03839_450.jpg

荷継沢 
DSC03843_450.jpg
ここから先は岩歩き 歩きにくい岩歩き
私も山さんもストックを取り出し、この先の登りに備える

振り返れば 笠ヶ岳 
DSC03847_450.jpg

白出沢ルートはここを上まで進むのみ
一応ルートらしきものはあるようだけど、どこを進んでも一緒
とにかく上を目指して進みましょう♪

DSC03849_450.jpg

一気に高度を上げるルートなので
あっという間に笠ヶ岳と同じくらいまで来れます

DSC03852_450.jpg

沢の様子を上から見たところ
DSC03853_450.jpg
このルート、一応落石に注意
前を歩いている人の直線上(真下)にならないようチョッピリ気をつかう

ようやく穂高岳山荘直前までやってきた
DSC03857_450.jpg
下にいたときから、ずっと見えてるんだけどね
ぜんぜん近づかなかったんだよ

穂高岳山荘到着
DSC03861_450.jpg

快晴だし、むちゃくちゃ混雑してるかと思ったら
かなり空いていてビックリ
(このとき午前11時だったからであり、午後になってからやっぱり大混雑でした)


DSC03865_450.jpg

テント場に行ったら、まだテントは2張りしかなかった
やったぜ、場所を選び放題だ!悩むぜ

テントを張って、受付して
コーラを飲もうと小屋へいったら・・・コーラ売ってねぇ

気をとりなおして(?)奥穂高へと向かう
DSC03868_450.jpg

涸沢岳と北穂高岳 
DSC03871_450.jpg

奥穂高岳まであとちょっと
DSC03872_450.jpg

そびえ立つジャンダルム
DSC03873_450.jpg

山さんは翌日、こっちへと向かいました。すごい人です
かっちょえ~ 臆病な私には無理無理


山頂からの景色
DSC03879_450.jpg

山頂からの景色2
DSC03886_450.jpg

そして、奥穂高岳
DSC03887_450.jpg

もうね、すごい人なんです
せまい場所なのに凄い人数だったし、騒がしい
ノンビリできそうになかったので、数枚写真を撮ったら撤収

後半戦へと続きます
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/09/29(日) 21:31:31|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

お久しぶりです。
白出沢側からのルートは人が少ないですね!
前回自分が行ってきた頃は雪渓が結構残っていて
大変でした^^。

ジャンダルムはね~
いつか死んでもいいから行きたいです~^^
  1. 2013/10/04(金) 21:41:27 |
  2. URL |
  3. skip #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> skip さん

この日も白出沢ルートはガラガラでした
土曜日なのに誰もいない?って思うくらいにひっそりしてた

雪渓があると、ちょっと怖そうなルートですね
ツルッといったらかなり滑り落ちそう・・・
そんな時期によくいったもんだ すげ~
  1. 2013/10/06(日) 17:59:06 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/756-53c165c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ