貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪の右俣林道 滝谷まで

快晴の新穂高

DSC04158_450.jpg

ガラガラの駐車場に車を停めて右俣林道を進みます
DSC04114_450.jpg

右俣林道 作業をしているので除雪されてます。だからすっごい楽だった
さすがに来週以降は除雪されているとは思えないですけどね

白出沢 到着
DSC04157_450.jpg
ここまでは除雪されていたので簡単でした
スノーシュー持ってきてたけどずっと手に持った状態で歩いてた

さぁ ここからスノーシューの出番だ
DSC04119_450.jpg

ついでに誰もいないのでトレースはありません
ちょっと嫌な予感

DSC04121_450.jpg

つぼ足だと膝まで埋まるくらい
白出沢を通過してからは、結構大変だった
単独ラッセルめんどくせ~(たいしたラッセルではないけど)
DSC04128_450.jpg

白出沢から槍平までラッセルだとしても3時間と思いながら進んでいたが
いっこうに距離を伸ばすことができない
おかしい、こんなに遠かったか?

で、結局白出沢から滝谷非難小屋まで2時間半もかかってしまった
おそっ!今後の計画が・・・
DSC04130_450.jpg

滝谷非難小屋 いままで何度も何度も通過してるが
中に入ったことは一度もなかった
↓なぜか扉があいている
DSC04132_450.jpg

中の様子です おっ!二段ベットがあるじゃん
DSC04133_450.jpg
非難小屋なのにガラス窓あって内部は明るいし
ここってかなり快適な予感

荷物を置いて、食事&近辺の散策を行う
DSC04140_450.jpg

滝谷からの風景です
DSC04134_450.jpg

昼ごはんを食べながら、この先を考える
槍平までは遠くラッセルだと、まだ2時間以上かかるかも

槍平まで行けたとしても、翌日の天候悪化を考えると
槍ヶ岳どころか奥丸山にすら登るのは不可能

だったら超快適なこの小屋で過したほうが楽しそう♪
DSC04149_450.jpg

だ~れもいないのに2段ベットに登ってゴロンと寝転ぶ
ガラス越しに太陽の光も入りこみ、すごく暖かい 
極寒を想定してたのにあまりの快適さ 
DSC04152_450.jpg

本を読んでボーっと過す
・・・DS持ってこればよかった


雪が増えてくると、この場所まで来るのも困難になりそう

な~んにも収穫のない山歩きだったような気もしたけど
滝谷非難小屋の良さを発見することができました

DSC04147_450.jpg

(冬季に)また泊まりに来たい そんな場所です
でも、樹林帯なので景色は全く良くないのが難点

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/01(日) 20:06:15|
  2. 雪山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/773-cfea025c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。