貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末の野伏ヶ岳へ <前編>

年末登山です

まずはピーナッツさんと場所の選定
候補としては5~6箇所あったが、人が少なく景色の良い場所に決定

その場所は
野伏ヶ岳 1674m
夏道は存在せず、雪の季節だけ登れるんだって

天候が全く良くなかったが、当初の計画通り野伏ヶ岳に向け出発
ピーナッツさんと合流し、登山口までやってきた
DSC04298_450.jpg
神社の付近に車を停車。この付近まで除雪されているからね


気合の入る二人
DSC04300_450.jpg

まずは、林道を進みます
DSC04303_450.jpg

この付近の雪
サラッサラのパウダースノー。雪が軽いのはいいけど
ものすごく沈み込んでしまう

だれもいない山だと思っていたら、スキーヤーが2名先行していたので
ありがたくトレースを利用させてもらいます

序盤の林道ゾーンをショートカットして一気に牧場跡地に到着
見事な銀世界
DSC04307_450.jpg
これは、晴れていたらすごい景色だったろうな。
こんな場所にテントを張ってみたいもんだ
(奥に目的の山があるのだが、まったく見えん

牧場エリアを抜けた少し先にてテントを張る事にした
結構疲れてきたし、早いこと荷物を降ろしたかったんだよ
DSC04315_450.jpg

今回の野伏ヶ岳は「ダイレクト尾根」ルートから登る
で、ここに写っているのがダイレクト尾根と呼ばれる場所なんだけど
天気悪くて全然わからん。上のほうがどうなっているのかさっぱりわからん
DSC04317_450.jpg
山の形もさっぱりわからんくらい上部は濃いガスに覆われてます
(ちょっとだけど、ずっと雪降ってましたし)

ピーナッツさんも私もテントの設置完了
DSC04320_450.jpg

今から再出発したら、時間的に往復ギリギリかな・・・

明日の天気も全く期待できない
このままだと、先行者のトレースが消えてしまうのは間違いない
トレースもないガスの雪山へ行くのは不安だ(結局トレースは消えてたけど)

そんな訳で、最低限の荷物にした所で山頂目指して出発!
DSC04321_450.jpg

斜面をジグザグに登っていき、一気に尾根に出る
DSC04324_450.jpg

一時的に少しガスが晴れたので記念撮影
DSC04326_450.jpg


ピーナッツさんと先頭を交代しつつ進んでいく
この付近まではなんとか、トレースを確認することができたし
周りに樹木もあったので、方向感覚を失うことなく進むことができた
DSC04333_450.jpg

標高1500mを越えたあたりかな
樹木も減り、ガスが濃くなってきた
DSC04329_450.jpg

いつのまにか、トレースもなくなってしまったけど
まだ視界が失われた訳じゃないので
そのまま山頂を目指して進みます・・・後編へつづく

スポンサーサイト
  1. 2014/01/01(水) 23:07:01|
  2. 雪山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

お疲れさまでした!

かえすがえすも天気が惜しい!
あの場所は天気が良けりゃ最高に違いない!

ということでまた行きたい。
  1. 2014/01/02(木) 00:21:47 |
  2. URL |
  3. PEANA2 #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

雪の季節だけ登れる?
すごいですね。晴れた日はきっと超キレイだろうね。
  1. 2014/01/02(木) 14:08:41 |
  2. URL |
  3. skip #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> PEANA2 さん

天気がよければ、別世界だったでしょうね
なんとか都合をつけて、また行きたいですね。
いや、行かねばなりません!
  1. 2014/01/02(木) 16:54:57 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> skip さん

夏道がなくて、残雪期のみ登れる山なんですよ
12~2月にかけて登る人は・・・いないみたいでネットでも情報がほぼありません
フッカフカの雪なんで、スノーシューでは厳しいかもね

私はまた挑戦したいですので、その時は一緒に行こう!
ラッセルたのみます

  1. 2014/01/02(木) 16:58:04 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/782-a8bb6663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。