貧脚だっていいじゃない!

キャンプ用品の小ネタ

キャンプ道具について

少し道具を変更したのでちょっぴり書きます

ヘッドライト
DSC05539_450.jpg
「左 単三×3本」  「中央 単四×3本」 「右 単三×3本」

私は夜間登山なんてしない
テント内でちょっと照らしてくれたら十分って程度だから
電池何本も使うヘッドライトは無駄だなと思っていた


最近はこちらを持っていってます
DSC05540_450.jpg
「左 ボタン電池」 「右 単三×1本」

軽い!そしてコンパクト!

テント内で使用するだけならこれで十分です
というか、これでもオーバースペックな位です


ヘッドライト増えたな・・・・
DSC05541_450.jpg

お次はアルコールストーブ

DSC05532_450.jpg
軽量・コンパクトさに惹かれて買ったんだけど
この品、山に持ち込んだことありません。だって使いにくいから

まず、炎がサイドから出るので、大きめな鍋じゃないと使えない

DSC05533_450.jpg
これくらいのサイズがピッタリ
ソロテント泊にこんなデカイ鍋持って行かないよ

もう一つ欠点があって
燃費がものすごく悪い

ネットでも同様の事は書かれていたが、まさにそのとおりだった
二泊しようと思ったらかなりの燃料を持ち込む必要があります

燃料の問題は、プラティパスの水筒で解決です
DSC05534_450.jpg
これなら500ml入るし、使い終わったらコンパクトになるので
燃料ボトルを使うよりは利点が多そう。アルコールを入れても問題ないみたいだし


最後は水筒
ナルゲンの水筒。ウィスキーとかを入れる奴のプラスチック版
DSC05536_450.jpg

二重構造になっていて、頑丈
DSC05537_450.jpg
キャップは計量カップにもなっているが、使い道は不明

この水筒、もちろん用途は山にウィスキーを持っていく為

でもね、コンビニ行ったらプラスチックケースに入ったウィスキーあるじゃん
DSC05538_450.jpg
ウィスキーってビンに入ってるイメージだったけど
最近はプラスチックケースのもあるんですね
これならそのまま持っていけるじゃん。ナルゲンの出番が無くなった




スポンサーサイト
  1. 2014/07/23(水) 09:44:38|
  2. 山の道具達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/852-3df5c958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ