貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏山散策 二日目 雲の平へ

鷲羽岳へ行って
高天原温泉へ行った続きです

高天原山荘付近からの景色
DSC05640_450.jpg

湿地帯です
DSC05652_450.jpg
ここを抜けると残念な位に薄暗い細い山道です

雲ノ平に行くのに、同じルートではつまらないから
高天原峠の方に進む

樹林帯を歩き続ける。そろそろ腹も減ってきた
しかし、歩いても歩いても食事が出来そうな開けた場所にでない
峠までいけば、開けた場所になるだろうと期待して歩く

高天原峠
DSC05654_450.jpg
単なる分岐点でした
諦めてここで食事にします。林の中だから虫がすごいけど食事にする
フライパンでチキンラーメンを煮込んでます
若干虫も煮込んじゃったけど気にしない(笑)

食事も済んだら、また登り出します
DSC05655_450.jpg
高天原峠から雲ノ平に行く道は所々に急斜面がある

いつのまにか景色が広がる場所まできたけど
山荘が見えないし、雲ノ平はまだ先みたい
DSC05657_450.jpg

奥スイス庭園?ってことはこの付近も雲ノ平になるんだ
DSC05659_450.jpg

雲ノ平に「庭園」があるのは知ってたけど、なんか想像と違う

これを庭園と呼ぶのですね
DSC05661_450.jpg

DSC05662_450.jpg

ここも奥スイス庭園っていうのかな?
DSC05664_450.jpg
あまり景色を楽しむ余裕はなかったりします

ようやく、ようやく雲ノ平山荘が視界に入ってきた
DSC05666_450.jpg

ここが秘境とまで言われる雲ノ平の中心部
DSC05667_450.jpg

山荘デカイ、すごく立派
DSC05674_450.jpg
人がたくさんかと思ったら・・・あれれ?全然いないですね

全然人が見当たりません。なぜだ

自然保護のため、道はすべて木で整備されている
DSC05676_450.jpg

雲ノ平山荘をバックに
DSC05680_450.jpg

祖父岳をバックに
DSC05681_450.jpg

テン場の様子もチェック。けっこう下にあるんだ
山小屋まで行くの面倒だし、ここだと展望もいまいちな気が・・・
DSC05684_450.jpg

この場所から三俣まで戻るには3パターンあるが
docomoの電話が通じそうなルートを選ぶ

ず~っと電波が通じないエリアにいたし
メールのチェックと家族に写真を送りたかった
祖父岳(じいだけ)山頂付近なら携帯が繋がるかもしれないから行ってみる

DSC05688_450.jpg

山頂 2825mもあるんだ 意外と高くてビックリ
DSC05689_450.jpg
山頂は電話使えた。よかったよかった

岩苔乗越 ~ 黒部の源流ルートでテントの場所まで戻ります

出発 5:45 到着 15:00 だったかな。
予想外に長時間歩いてますね。もうちょっと短時間でいけると思ってた

テントに戻ったらウイスキーを飲みながらテント内でゴロゴロ
晩御飯には焼きそばをつくってまたテント内でゴロゴロ
焼きそば超うまかった。もう一袋持ってこればよかった

そうして夜になっていくのでした
・・・夜はすっげ~風強かった

三日目につづきます
スポンサーサイト
  1. 2014/07/30(水) 08:54:21|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/856-ff556b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。