貧脚だっていいじゃない!

穂高縦走 初日 北穂高へ

今回のプランは3泊4日
新穂高から白出沢を登り
北穂高岳-槍ヶ岳-双六岳-笠ヶ岳へとグルット縦走

しか~し!天気があまりよくないみたい
まあ今年の夏はずっと天気悪かったもんね、こればっかりはどうしようもない

4日間ずっと雨の可能性もあったので、着替え・タオルを余分に持ち込んだので
(この時期にしては)荷物が重い

新穂高を出発して白出沢を登っていく
DSC05733_450.jpg
左にハシゴあって登っていきます


荷継沢で対岸に渡って、いよいよ急勾配ゾーン
DSC05734_450.jpg
ここは歩きにくいね、浮石だらけだもん

やった~ 穂高岳山荘到着
DSC05736_450.jpg

この先、北穂高岳への道のりが控えているし
軽い休憩をしようと荷物を降ろして歩いていたら
DSC05739_450.jpg
(この写真に写っている人から)
とつぜん私の名前を呼ばれた

なにごと??

えっ!えっ!なんでこんな所にいるの?
クライミング仲間のKさんでした
DSC05738_450.jpg
北鎌尾根を狙っていたが悪天候で諦め、こっちにきたそうです
なんと彼は昨晩、南岳のテント場でツエルトのみで過したそうです
シュラフ無しのツエルトのみだよ、しかも雨
凄すぎてマネしたくね~

そんなこんなで、30分くらい話し込んじゃったかな

さぁ、北穂高岳を目指して出発だ~
DSC05740_450.jpg
涸沢岳 を 華麗にスルー

午前中はそこそこ天気よかったけど
午後になると、ガスガス状態
DSC05741_450.jpg

北穂高 ~ 奥穂高の区間は
大キレットより「怖い」って聞いてたんだけど
どうだったかな?まったく怖かった記憶が残ってない
DSC05743_450.jpg

ガスが濃くても、目印はしっかり見えるし問題なし

DSC05744_450.jpg

現在地もよく分かってないけど、とにかくテント場を目指して歩く
(道迷いも無いエリアなんで、GPSもオフにしてた)

DSC05745_450.jpg

一心不乱(?)に歩いていたら
なにやら標識が現れてきた
DSC05752_450.jpg
北穂高岳 山頂

ちょっー!!なんでや
テント場は山頂から10分ほど手前にあるんだよ
しまった~ 通り過ぎちゃった

北穂高小屋から撮った一枚 はい、ガスガスです
DSC05748_450.jpg
テントの受付を済ましたら、また荷物を背負って来た道を戻る

この分岐を下るのが正解でした
DSC05753_450.jpg
晴れていたらすぐ下にテント場が見えて気がついたんだろうね

テントの設置完了
DSC05756_450.jpg

北穂高のテント場
ここは・・・とっても狭く・平らな場所がほとんど無く
かなり厳しいテント場です

DSC05763_450.jpg

8月の土曜日だというのに、結局4張りしかなかった

テントに入り、少しお酒を飲んで疲れを取ります
DSC05765_450.jpg
晩飯はパスタ
早茹で4分だったのを忘れて12分も茹でちゃったからマズカッタ
無理やり食べたけど

夕方から雨になり、テントに雨音が響いてたけどグーグー寝るのでした

翌日につづきます



スポンサーサイト
  1. 2014/09/01(月) 20:46:32|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/861-ea719a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ