貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

常念岳&蝶ヶ岳へ 後編

常念岳&蝶ヶ岳の後篇です

常念岳山頂からの景色
う~ん厚い雲に覆われてますね 快晴予報だったのに
DSC00940_450_201410281828379b9.jpg

穂高方面は全く見えん!
DSC00941_450.jpg

さてさて、本日の行動予定は
常念小屋に行ってお泊りするだけ

でも、現在12時

よっし!このまま蝶が岳まで行っちゃおう
アップダウンのありそうな行程だけど3時間もあれば大丈夫だろうって計算


蝶が岳に向けて出発
DSC00944_450_2014102818283765b.jpg

最初はしばらく下りなんで快適に飛ばせると思ったけど
歩きにくいわ~ すごく歩きにくくて、下りなのにゆっくり進むことに
DSC00950_450_20141028182837f48.jpg

アップダウンを繰り返しながら進んでいく
DSC00955_450.jpg

途中で休憩は2回ほどしたかな
冬対策装備できてるから荷物重いんだもん
DSC00958_450.jpg

どんどん下って、樹林帯まできてしまった
樹林帯歩きもしばらく続きます
DSC00961_450.jpg
やだやだ、こっからまた森林限界を超える地点まで登るんだもん

あれが蝶槍って場所かな?
DSC00963_450.jpg
ものすごく疲れてて、地図確認する気力も無くて
よくわからんかったがたぶん蝶槍
何がどうして、「槍」って名になったんだろう

ようやく、ようやく 平坦な場所まで来た
蝶が岳ヒュッテはもうすぐそこだ!
DSC00969_450.jpg

小屋は見えないけど、手前の丘の向こう側にあります
DSC00972_450_2014102818301030b.jpg

いや~ むちゃくちゃ疲れた
出発が7時で
小屋に付いたのが16時ちょい前だったと思う
私も子供もヘロヘロです

受付を済ましたらテント場へと向かう

ガラガラです。この時間で1張りのみ
DSC00974_450.jpg
最終的には4張りしかありませんでした


夕方になり一時的に雲が晴れた
DSC00975_450.jpg
松本の町並みもよく見えます


さ~て、ここからが超大変でした
あまりにも過酷な状況だったので夕方以降一切写真もありません
テント泊をしょっちゅうやってる私ですら相当厳しいと感じたんだよね


まず、風
テントを設置するのも苦労するほどの強風が吹き荒れています
岩で抑えつけながらテントを設置。張り網を頑丈にセットしています 
DSC00979_450_20141028183053e5a.jpg

強風は翌日までひたすら吹き荒れていました。まっすぐ歩けないレベル
さらに夜中2時から雨まで降り出す

もう、全然寝られなかった
この強風に雨となると、明日テントを撤収することもできん
つまり下山できんぞ。強引に撤収するしかないが相当苦難

どれくらい強風かというと
4張りあったテント、すべて頑丈に固定していましたが
1張りは風で潰されてしまった

一方私のテントですが、あまりの強風で通気窓はすべて閉じていた
ちょっとでもあけるとテント内にまで爆風が流れ込んでくるから

そんな状況だから結露しまくってしまい(シングルウォールだし)
テント内はビチャビチャ。びっくりしたのは床に水たまりができてたこと


翌朝、子供は小屋に行かせて
私はテントを潰して、それを抱えて私も小屋までダッシュ!
小屋の中、超快適なの。平和すぎて違和感あるくらい

1時間ほど小屋で退避したところで、これ以上待っていても
天気は悪化する一方だと判断して強行下山

あっさり下山できたけどね


こんな事なら小屋泊まりにすればよかったと思ったけど
子供は全く気にしていなかった様子でした


後半むちゃくちゃだったけど
常念岳&蝶ヶ岳 無事終了!

あっ!・・・・蝶が岳の山頂行ってなかった

スポンサーサイト
  1. 2014/10/28(火) 18:31:15|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ぼんさんについていける子供さんがスゴイ!
  1. 2014/10/30(木) 07:48:13 |
  2. URL |
  3. PEANA2 #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> PEANA2 さん

歩く時間長かったけど、先日薬師岳にも行ってるし問題ないと判断
でも、相当疲れたみたいでした。私もヘロヘロだったくらいだからね
  1. 2014/10/30(木) 13:49:51 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/879-1c3c37dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。