貧脚だっていいじゃない!

新雪ラッセル 荒島岳

2015 新年最初の登山は荒島岳だ

御在所岳でご一緒したTKGとムトーマンと一緒

雪が降りまくった年末年始でありますが、3人ともMSRのスノーシューを装備
これならどんな豪雪にも負けないぜ
1.jpg


勝原登山口からの登山を計画をしていたが
当日に、しもやま登山口を提案され、知らないルートだったが
地図を見ると尾根沿いに登るだけで、道迷いも無さそうなので了承


出発早々雪が深~い
2.jpg
出発早々というか、道路脇の雪が2mを超えているので乗り越えられなくて
出発にすら大苦戦するのである(笑)

このルートは斜度がきつい
基本的にずっと斜めにジグザグに進まないと無理
3_20150105092242991.jpg

新雪にかなり埋まってしまうので
とにかくローテーションで先頭を交替しています

↓残雪期だとナイフリッジと言われてる場所か?
4.jpg

かなり雪も降り出して来た。展望ゼロ 視界も悪いぜ
5.jpg

ラッセル頑張るTKG
6.jpg
MSR ライトニングアッセント22+テイルがさく裂
ガシガシ進んでます


ラッセル頑張るムトーマン
7.jpg
(ほぼ新品の)MSR REVOアッセント25がさく裂
ガシガシ進んでます


私は MSR REVOエクスプローラー25+テイル
という新雪対策装備でしたけど
斜度がきつい場所ではデカイスノーシューでは取り回しが不便だった

豪雪&新雪たっぷり&斜度がハンパない
直登がほぼ無理なんですよ

こんな斜度です わかるかな?
8.jpg

スノーシューで足場を作ろうとしても、下に掘れてしまい
どんどん埋まって行っちゃうんです 
9.jpg


そして
とうとう行き詰ってしまった この写真を見よ!
10.jpg
あの~・・・・・・ 雪が背丈ほどあるんですけど・・・・


この斜度+新雪では絶対に登れません。

右に回り込むと超危険なトラバースが待ち受けている
一方左は、どこをみても同じような斜度

1200m地点の小ピークまであと50m位でそこからは
かなり平坦になっているのがわかっているのだが、この地点を超えられない

多少もがいてみたけど、どう頑張っても登れないし
無理なことは明白なんだよね

敗退で~す

※帰宅後にしらべたら、夏道でもロープや鎖場がたくさんあるそうです
 そりゃ豪雪のこの時期に登れる訳がないよ
 雪が締まってきたら登れるんでしょうけどね

敗退ポイントで、結構もがいたので全身雪だらけ
11.jpg


急登なだけに、下りはむちゃんこ速い
雪を上を走るような勢いで下山できた。これはかなり楽しかった
12.jpg

敗退ポイントにて三人で記念撮影
13.jpg

雪にまみれてひたすらラッセル
山頂には全然たどりつけなかったけど、面白かった~
やっぱ雪山は楽しい♪

スポンサーサイト
  1. 2015/01/06(火) 08:45:47|
  2. 雪山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/901-37f4dc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ