貧脚だっていいじゃない!

2015 白と青の能郷白山へ 前編 

2月の能郷白山

毎年の恒例行事ではあるが、雪がとっても多い今季は
困難で有ることが予想される。特に単独だと心が折れる可能性大

ピーナッツさんから、雪の具合などを聞かれ天気を確認したのが二日前
快晴予報!
こ・これは行くしかないやろ(仕事は・・・なんとかした)

急遽 能郷白山アタックが決定されるのである

ピーナッツさんにお迎えに来てもらい、午前5:30 登山開始


IMGP9166_450.jpg
毎度おなじみの(?)脚立を背負ってます

今回マジで必須でした。
なかったら沢を超えられなくて撤退してた

雪が多い今季は、林道歩きも長いです
といっても、例年通りの除雪終了点から歩きとなる

最初の撮影ポイント
DSC06642_450.jpg
雪は締まっているので沈むことなく歩きやすいが
想定よりも遅れていることが心配

登山口まで1時間半と計算していたが
実際は2時間もかかってしまった。この先の苦闘を考えるとこの遅れは・・・
DSC06645_450.jpg

午前7:30 登山口 (登山はここからだし、ここからが大変)

沢を超える必要があるのだが、雪の壁になっており
下に降りられない、降りたとしても登れない状況です

脚立を持ってきてなければここで諦めることになります

脚立を使って沢に下りてます
IMGP9186_450.jpg

高さはこんな感じ
DSC06646_450.jpg
降りることができても、登ることができません

最初の難関を無事突破!

ここからが、雪山(2月の)能郷白山における難所 急登の1合目~2合目
DSC06653_450.jpg

・・・雪が締まっていて 普通に歩けた
不安定な雪、胸まで埋まる状況を覚悟してたのに雪の上をスノーシューで
ザクザクを進めちゃいました。こんなん初めてや

あっさり中間ポイント
DSC06663_450.jpg

私も記念撮影。林道歩きの遅れをここで一気に取り返します
DSC06664_450.jpg

力強い足取りのピーナッツさん
DSC06667_450.jpg

私は出発前に飲んだ栄養ドリンクが強すぎたのか体調不良だったので
今回はずーっと後ろを着いて行ってます

雲一つない快晴
DSC06672_450.jpg

いいぞ 風もないし 最高だ


振り返れば、こんな標高にまで来ていた
DSC06705_450_20150205100751150.jpg
すごーい なんだこの高度感

私も頑張って登っております
DSCF5253_450.jpg



前山到着 

ここまで来てようやく姿を現す能郷白山
DSC06716_450.jpg
白いぜ
青いぜ 

テンションあがりまくり


DSCF5265_450.jpg



白と青の能郷白山
DSC06690_450.jpg

後編へと続きます




スポンサーサイト
  1. 2015/02/05(木) 10:50:23|
  2. 雪山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/909-88899bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ