貧脚だっていいじゃない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桧峠からの大日ヶ岳

大日ヶ岳 ってスキー場からのお気楽登山の場所だと思ってた

桧峠って場所からのルートもあると教えてもらったので行ってみた

山内さんと一緒です。彼はほんと、いろんな山のこと知ってるから
話を聞いているだけでとっても勉強になります
DSC07212_450.jpg

桧峠からはスキー場の横を歩きます
(ウイングヒルズスキー場です。高鷲スノーパークじゃないよ)
DSCN9535_450.jpg
営業前なんで、だれもいないスキー場。
行きはコースのギリギリを歩いたけど、帰りは林の中を歩く

スキー場を過ぎたあたりでこの景色
DSC07214_450.jpg

こっちのルートはいくつかの山を通過する事になるので
そこそこアップダウンがあるけど大変ではない

あれは水後山ってピークかな?
DSC07218_450.jpg

雪庇がヤバイ

まるでドームみたいになってるやん
DSCN9546_450.jpg

汗だくの山内さん
昭和の登山スタイルであるねじり鉢巻きなのだ
DSC07227_450.jpg

この時期はウエア選びが結構難しいからね~
私は、半そでTシャツにウインドブレーカーのみです

先日の雨で雪庇がいくつか崩れ落ちたようです
DSC07234_450.jpg

安全地帯を歩きましょう
DSCN9559_450.jpg


DSCN9567_450.jpg

水後山手前で、すごい傾斜になり
私のスノーシューでは登れなくなったので、アイゼンに変更

山内さんのスノーシューは鋭い爪があるので、そのまま行ってしまった。すごい

お待たせしました。すでに休憩中ですね
DSC07253_450.jpg

後は、大日ヶ岳へと向かうだけ
DSC07261_450.jpg
山頂方面には人影が見える。お気楽な山だし混雑が予想されます

ナイフリッジ・・・・・っぽく見える場所
DSC07264_450.jpg

その他、道中の様子ですが
一箇所だけ怖いと感じる斜度の場所があった。雪が微妙に緩んでいたからね
キックステップがしっかり使える状態の雪なら問題なし

DSCN9571_450.jpg

これは見事な雪庇ですね~
DSCN9584_450.jpg

中央やや右にあるのが山頂。
DSCN9609_450.jpg

お~ 高度感あるぞ
DSC07274_450.jpg

山頂
DSC07276_450.jpg

すごい広いやん。見晴らしも良いこりゃ人気の山になるよ。
こんな景色がロープウェイコースなら1時間ちょいだもんな~
DSC07279_450.jpg
もちろん山頂は人がわんさか。
ロープウェイ側からまだまだ団体が来るのが見える

そんな山頂なのでさっさと昼飯を食べたら下山です
DSCN9626_450.jpg

すこしアップダウンはあるけども、こっちのルートのほうがお勧めだ
ただね~ この時期は早朝出発じゃないと雪が緩んで悲惨です

あと、山の上は花粉なくて快適でした

スポンサーサイト
  1. 2015/03/21(土) 17:57:47|
  2. 雪山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/921-02b630dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。