貧脚だっていいじゃない!

恒例の能郷白山ツアー

毎年の恒例行事 2月の能郷白山
例年は積雪の影響で全く人を寄せ付けない山だけど

雪が全然無い今期は結構たくさんの人が登ってます
私も正月に山頂でテント泊していて雪の少なさにかなりガッカリされられました

豪雪はあまり期待は出来ないが、雪が無ければ簡単に行けるから
それで勘弁してあげましょう
DSC09267_450.jpg
冬季 能郷白山のパートナーと言えば、ピーナッツさんです

出発前ですがすでに明るいです
そう、ピーナッツさん靴を忘れるという失態をおかし、取りに戻ったので
出発時刻が1時間半ほど遅れてしまい、歩き出したのが午前7時
ただ、雪がすくなく車でゲートまでいけたのでこの遅れは取り戻したとも言える

早くも後半
DSC09303_450.jpg

予想していたより雪があります
いつもより1mは少ない感じだけどそれでも十分あった
P2030100_450.jpg

前山の手前付近
DSC09309_450.jpg

雪がしっかり締まっているので
かなり早い段階からアイゼンをつかってます

スノーシュー背負ってるけど一切出番無し!
DSC09311_450.jpg

前山到着
P2030109_450.jpg
予想より雪が多い
正月はこの付近も藪で覆われてましたから

そして 能郷白山の山頂エリア
DSC09341_450.jpg
白い。白いぞ! いつもの能郷白山じゃん。よかったよかった

日本海側の美しい山々をバックにするピーナッツさん
DSC09349_450.jpg

うひょー 高度感もあってすばらしい
P2030174_450.jpg

これもいいね
P2030188_450.jpg

さて、山頂手前の急登エリアですが
アホな二人はいちばん斜度のある部分を直登しちゃうのだ

P2030204_450.jpg

この斜度 ヤバイのわかる?
P2030206_450.jpg
ストックは全く役に立たず、手は雪を押さえるだけにしか使えない
アイゼンだけで登ってますが、この斜度を足だけってのはむちゃくちゃ怖い
片足を上げて一歩進む時なんて反対の足だけで支えてますから
登山の基本の3点支持どころか、1点支持になってます この斜度で


なんとか登ったぜ

そして山頂へ
P2030238_450.jpg

いつもながらの素晴らしい景色にピーナッツさんもご満悦
DSC09366_450.jpg

イェーイ!
P2030270_450.jpg

山頂にある祠のあたりで昼ごはんを食べようかと二人で話していたが
風が強くて寒くて寒くてとてもじゃないがご飯食べてる場合じゃない


山頂で祈りをささげている???
DSC09379_450.jpg
しゃがんで写真撮ってるだけです


山頂からの景色 雪が少ない今期だが
ここから見る限り全ての山が白いな
DSC09402_450.jpg

素晴らしい景色を楽しんだので、さぁ帰ろう!
DSC09414_450.jpg

あっさり下山して、車に戻ったのが午後3時
たぶん過去最短時間です。歩く距離が短かったしスノーシューが必要ないほどに
雪が締まっていたので歩きやすかったのがデカイ

雪が無いことを心配してたが、しっかり白い山を楽しませてもらった
よかったよかった

それでは最後に恒例の

二人に乾杯
DSC09372_450.jpg





スポンサーサイト
  1. 2016/02/03(水) 20:08:11|
  2. 雪山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

遅刻してすまんかった!
ブーツがないのに気付いた時には血の気ひいた、マジで。

それでもあの出発時間でも山頂踏めたし、能郷白山はやっぱり白山だったし行った甲斐あった!
ありがとう!
  1. 2016/02/03(水) 21:36:49 |
  2. URL |
  3. PEANA2 #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> PEANA2 さん

結果的に遅刻してよかったんじゃない。
私の車だから安心してゲートまで突入できました


しかし、行ってよかったよね。嫌なイメージしかなかったもんだから
藪の山頂かとおもったらいつもの山頂でしたもん
  1. 2016/02/04(木) 13:13:24 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/989-162c17a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ