貧脚だっていいじゃない!

常念岳 東尾根に大苦戦 後編

常念岳 東尾根 後編です

翌朝
DSC09692_450.jpg

めっちゃ天気いい!
これはテンション上がっちゃうね

雲海が広がっているが、写真撮れていなかった
DSC09694_450.jpg

かなり冷え込んでいるみたいでザックの中に入れてあったボトル凍結
DSC09697_450.jpg

氷点下なんで当たり前かと思われそうだが
ザックの中で上着にくるんであったボトルが凍ることはあまり経験が無い


天気もいいから、とりあえず登ろう!
実は天気が悪かったらこのまま帰ろうと考えてました

残すは最後の岩稜帯のみ
DSC09702_450.jpg

近くから見ると、岩の右から巻いてもいいが
岩の所を直接登ってもよさそうだ

しか~し!やっぱり雪が柔らかくアイゼンの効きが悪く不安定
DSC09705_450_201603141448163ba.jpg
滑ったら、谷まで一直線

これはヤバいよな
登りはいいけど、下りどうするんだ?とか考えつつ登る

途中で岩を巻かずに、岩場を直接登ったりもしたが、下を見て焦る
しまった、この岩場から下山するのは無理だ
多少苦労してでも登りの時に雪面にしっかり足場を作ってから登らないと
帰りが危険すぎるじゃん。失敗したな~ 登りのことしか考えてなかった

前常念岳到着
DSC09713_450.jpg

誰もいないぜ。登ってくる人も皆無で完全に貸切

DSC09724_450.jpg

当初の計画で利用することを考えていた石室は雪の中
DSC09725_450.jpg
こりゃ掘り起こすのも一苦労だ
前日に良い場所にテントが張れたことに感謝

しばらく山頂で景色を見る。
常念岳はもう目前だし、この先は簡単な尾根道
過去に冬に来たこともある

この先の行動は考えるまでもない


帰ります


下山にかなり不安があったので、帰ります
これ以上雪が緩んだら困っちゃうもん。だから帰るのだ

DSC09728_450.jpg

アイゼンが効いている感覚は薄いけど、ピッケルは比較的よく刺さった
基本的に後ろ向きで壁に張り付くようにゆっくりゆっくり下山
DSC09732_450.jpg

雪を蹴り込んでいるけど、アイゼンが効いてる感触が薄いんだよな~
DSC09733_450.jpg
写真だと普通の斜面で、これなら普通に歩けるだろ。とか言われそう
無理だぞ

テントが見えてきた 広くていい場所なんです
DSC09734_450.jpg
下からでは全くこの場所が見えないから、こんな場所があるのに驚き

テントを撤収したら帰りましょう
DSC09739_450.jpg
結構深く掘ってあるのわかる?

下山は楽々かと考えていたが、こっちのルートは距離が長い
ヘロヘロになりながら車に戻ったのが15:45だった
常念岳まで行ってたらプラス2時間だから、結構遅くなってたな

私の車しかなく、週末なのに他の登山者はいなかったみたいだ

必死だったのか、あっという間の二日間でした

スポンサーサイト
  1. 2016/03/15(火) 20:07:10|
  2. 北アルプス テント泊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

読んでいるだけで、なんだかドキドキしちゃいました!

お一人でホントスゴイ冒険ですね〜(^ ^)
  1. 2016/03/16(水) 23:42:13 |
  2. URL |
  3. モリゾー #-
  4. [ 編集 ]

なんだか危なそうだな~
気をつけてよ!
  1. 2016/03/17(木) 12:27:18 |
  2. URL |
  3. PEANA2 #EBUSheBA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> モリゾー さん

私がビビってるだけです。冬山は怖いってイメージもたないように!
楽しいですよ
  1. 2016/03/17(木) 13:10:12 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> PEANA2 さん

ちょっと条件が良くなかったみたいです
週末に穂高方面入った記事では、雪が崩れそうだったので撤退したとあった

このタイミングを逃すと花粉症がひどくなるし、雪が無くなると藪が悲惨なんでね
  1. 2016/03/17(木) 13:15:04 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonsan55.blog72.fc2.com/tb.php/997-2d17caa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ